Poppins People ポピンズのひと

Poppins People

ポピンズのひと

社員の声

利根川 三菜

「食」が好きなお子さまが増えるように頑張ってます!

栄養士 利根川 三菜

ポピンズに入ってよかったと思っていること

まず、とても温かいスタッフ、子サポさん(※ポピンズ内でのパート勤務者の呼称)に出会えたことです。
いつも温かく受け入れてくださり、本当に毎日楽しくお仕事ができていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。
栄養士ですが、保育スタッフに負けないくらい密にお子さまと関わることができることもポピンズならではの良いところだと思います。
食育も会社からの決まりだけではなく自分で考えた積極的に行えることがとても良いです。

今ルームで取り組んでいること

食育活動を通して、お子さまが少しでも好き嫌いなく食べられるようにと、心がけています。
実際に食育を行なったことにより、苦手だったものが食べられるようになったお子様の姿を見て、やりがいを感じています。

これからの目標、頑張ろうと思っていること

来年度は3年目となります。今までは教えてもらう立場でしたが、これからは教えていく立場になります。
「教える」ということができるように、もう一度自分の日々の業務を見直し、初心に戻ろうと思っています。

今後入ってくる方へのメッセージ

新卒の方は社会人になる前は、不安な気持ちでいっぱいな方もいらっしゃると思います。
私も入社前、実際にそうでした。
でも実際に入社してみたら、日々楽しいです。それはポピンズの採用基準の根っこに「人の魅力」があるからだと先輩から教えてもらいました。
同じ方向性で頑張る人で、且つ、優しく、まじめで、真剣な、本当に魅力的な人が多くて、人間関係で悩んだことはこの3年間一度もありません。
自分がやりたいと思っていることは、色々と挑戦することができます。仕事内容の魅力、環境の魅力がたくさん詰まったポピンズにぜひ一度、来てみてください。

page top