小林 恵美 | 社員の声

社員の声

小林 恵美
小林 恵美(10年目)

ナーサリー事業本部オペレーション部 アシスタントマネージャー 看護師チーム統括 看護師

看護師統括として、保育現場の保健業務指導に充実を感じる日々

仕事の内容

お子様の健康のために、環境整備から健康教育まで幅広くサポート

現在は、看護師チームの統括として、ナーサリースクールで働く看護師のとりまとめをしています。また、保育士向けの保健講座にて講師をしています。
入社当初は、ナーサリースクールでの保健業務をしていました。主な仕事内容は、ナーサリースクール内の環境整備や、お子様のお怪我や病気の対応、保護者からの健康相談の対応をすること。また、お子様自身への健康教育として、「自分の体を自分で守る」ための知識を、小さな頃から繰り返し伝えることも大切な仕事です。
ナーサリースクールで働く看護師は、いち早くお子様の異常を発見するために、健康な状態を把握しなければいけません。そのため、保育の補助をすることもあります。

ポピンズを選んだ理由

母親と看護師、両方の視点から感じたポピンズの魅力

ポピンズを選んだ理由は、素晴らしい施設と、充実した研修内容です。ポピンズに出会った頃は、娘の出産後で、保育園に復職していました。出産前には、病院勤務後に自治体の保育園にて1年間勤務していたことがあったため、保育のお仕事にも興味があって。たまたま、その後近所にポピンズが出来る事を知り、興味を持ったのがきっかけです。子どもを預ける母親としても、看護師としても、魅力を感じました。

仕事のやりがい

お子様の、日々成長していく姿に関われる喜び

毎日、泣いたり笑ったりしながら、少しずつ成長していくお子様達を、目の前で見られること、その成長に携われることが何よりのやりがいです。元気に大きくなり、卒園式を迎え凛としたお子様達を見ると、このお仕事をしていて本当によかったなと、感じます。

保育士になりたい! エントリーフォームはこちら
本社スタッフになりたい! エントリーフォームはこちら